>

伝説のキャバ嬢達

信念と努力を兼ね備えた女性達

奥野高徳が探し出した女性達の中から、伝説のキャバクラ嬢と呼ばれる女性達が数名います。
奥野高徳がスカウトし成功した女性達には、共通点があります。
それは奥野氏が成功する女性達の条件としてあげられている、向上心、芯の強い人、腹のくくり方。
しかし信念だけでは伝説と言われるキャバ嬢にはなれないのではないでしょうか。
日々の努力も兼ね備えているからこそとも言えます。
伝説のキャバ嬢と呼ばれるオーラーや風格を守るために欠かせない日々の努力には、昼夜逆転してしまうお仕事の中でのお肌のお手入れ、メイク、髪のセットやドレスでも、お客様にリピーターをもらうための努力もいっぱいあったのではないでしょうか。
また、色んな職種や年齢層も幅色いお客がいる中での会話は、お客に楽しんでもらえるために大変だったはずです。
様々な努力と信念があって、伝説のキャバクラ嬢となったのではないでしょうか。

サポートと引退した女性達は

まず、スカウトした女性にお店を紹介してそのままになってしまうスカウトマンが多い中、奥野氏は相談役や、地方から出てくる子のアパート探しなどのサポートもしていたと言います。
また、キャバクラに欠かせない接客業務や業務態度なども見極め、伝説のキャバクラ嬢になるサポートしていました。
そんな伝説のキャバクラ嬢達は、伝説という達成感で辞める方もいます。
派手で華やかな世界とは反対に静かに生活する方もいれば、容姿を武器にモデルになる方もいます。
また、夜の世界に関係するネイルや美容院など、専門のお仕事に就く人や経営する人も。
キャバクラ時代に稼いだお金を資金に会社を設立する人などもいるため、伝説のキャバクラ嬢だけにとどまらず、もっと上を目指すなどの向上心は変わらない、芯の強い人達だと思いました。


この記事をシェアする